スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

日記 609  闇の谷間に命の花が

2013年01月27日 18:52

物語に都合のいいように進化した未来を、俺は
「SF」だとは断じて認めん!

認めんぞサイコパス!

20130127-2

仕事のある日は朝6時半ごろ起きます。
テレビをつけるとちょうど「おはようコールABC」の芸能コーナーの時間です。
あの、のりPの復帰会見のときに
「今のお気持ちをのりP語で言うと?」という糞質問をぶちかましたあの糞女の糞芸能コーナー。
それを思い出しながら腸煮えくりかえさせてお目々ぱっちりさせて
枕元に置いておいたパンを、晩のうちに作っておいたコーヒーで流し込み
これまた枕元に置いてある煙草に火をつけ男やもめのアンニュイに浸りながら
6時45分からの「おはよう朝日です」に備えます。
私は「おはよう朝日です」に出演している朝日放送の女子アナウンサー「喜多ゆかり」さんが大好きです。
先日、番組中にこんなことがありました。
エレクトーンのお姉さんがエレクトーンを弾いたあと
「時刻は○時○○分、次は○○(企業名)の提供、○○のコーナーです」と言うのですが、
その日はちょっと体調がすぐれなかったのか、少し痰がからんでしまったんです。
あ、痰がからんだな。私はそう思いながらコーヒーを口にしました。
そしたら間髪いれず喜多ゆかりさんが
「いまエレクトーンのお姉さん痰がからんでましたね。」
思わずコーヒーを噴き出してしまいましたよ。
そして聞きにくかったろうとスポンサーの名前を連呼してスポンサーへの配慮も見せるという
そんな喜多ゆかりアナが私は大好きです。
あと、あの顔あのキャラクターなのにスタイル抜群というギャップがもう僕の股間もおはよう朝日です。



めざましテレビは、星座占いで12位の発表のときに女子アナウンサーが
「ごめんなさい」と言うので大嫌いです。

ザビエルも困った「キリスト教」の矛盾を突く日本人(まとめでぃあ)

角界のマツコ・宝富士が1敗死守(中日スポーツ)

みんな堀北真希好きだろ?(VIPPER速報)
オチが・・・。

ピエーロ「わが名は皇帝ピエーロ。全てをバッドエンドに!」
ポップ「ピエーロでござる!」
ピ「プリキュアの本を奪い、未来をバッドエンドに染めるのだ。」
桃「皆で力を合わせて、未来を守ろう!」
4人「うんっ!」
ピ「全てを絶望に、世界を最悪の結末、バッドエンドに染めるのだ!」
キャンディ「そんなこと、絶対にさせないクル!」
緑「マーチシュートインパクト!」
橙「サニーファイヤーバーニング!」
青「ビューティブリザードアロー!」
黄「ピースサンダーハリケーン!」
橙・緑「プリキュアファイアーシュート!」
青・黄「プリキュアサンダーブリザード!」
桃「プリキュアハッピーシャワーシャイニング!」
桃「何これ・・・」
緑「どんどん復活してくる」
青「これではキリがありません。」
ピ「考えるな」
桃「えっ!?」
ピ「考えてもお前たちにはどうにもできない
  かなわないものに逆らうな。 自分の無力さを嘆き悲しめ。
  明るい未来などない。 叶わない夢など見るな。」
桃「そんなことない! タァッ! キャーッ! あぁ、ハッ! アーッ! ハァハァ・・・
  ピエーロ、あなたはいったい何なの?」
ピ「怨念だ」
桃「『怨念』?」
ピ「生きとし生けるもの、全ての負の感情がわたしを生み出している。
  お前たちにもあるはずだ。 憎しみ・怒り・悲しみ・孤独
  それはお前たち人間が存在するかぎり湧き続ける、絶望の物語だ。」
桃「『絶望の物語』?」
ピ「湧きやまないその負の感情は、やがて無限の絶望となり世界を覆う
  全てを失くし、怠惰に身をゆだねろ。
  未来は闇だ!」
桃「キャーッ」
桃「怨念、負の感情」
橙「世界中の悲しみの力が集まったもん」
黄「それが、ピエーロ」
緑「そんな敵とどうやって戦うの?」
青「絶望の物語・・・」
ポ「皆の衆、ウワァ!」
ピ「絶望に落ちろ」
ポ「あっ、プリキュアの本が!」
キ「ハッ!」
ポ「プリキュア・・・プリキュアー!!」
キ「みんな・・・
  一番大切なものは、絶対に守るクル!」
ポ「キャンディ、まさか
  ミラクルジュエルの力を使ってプリキュアを?」
ピ「何をしても無駄だ、お前たちの物語はここで終わる!」
ポ「あぁ・・・キャンディが、キャンディが・・・
  プリキュア!もどってくるでござる!プリキュアー!」
桃「絶望・・・本当の、終わり・・・」
ポ「ミラクルジュエル、絶望の中にさすひとすじの希望の光。
  その力が・・・キャンディの声が届けば、
  プリキュアをバッドエンドから救い出せるはずでござる」
ピ「無駄だ、お前の声など届かない
  一度絶望に落ちればそう簡単にはもどって来れぬ。
  闇は深海のように深いぞ。」
キ「みゆき・・・みんな届いて!」
桃「悲しみ・怒り・孤独・寂しさ・・・誰にでもある弱い心
  世界中の悲しみ・・・人がいるかぎり湧きつづける・・・絶望の物語・・・
  わたしたちにはもう・・・どうすることも・・・」
キ「みゆき!あかね!やよい!なお!れいかー!」
桃「誰?」
キ「希望を捨てちゃダメクル!」
桃「希望?」
キ「未来はまだ真っ白クル! 明日をあきらめちゃダメクル!」
桃「希望って何?」
キ「みゆきー!」
桃「キャンディ・・・あっ・・・ハッ!?そうか・・・」
橙「キャンディの声が聞こえる!」
黄「明日はあきらめない!」
緑「未来は自分たちの手で・・・」
青「切り開いていくんです!」
桃「私たちは絶対に、あきらめない! アァッ!?」
橙「何や?これ!」
ピ「希望とは何だ? 見えない、さわれない、そんなものは存在しない・・・絶望に落ちろ」
キ「みゆき!みんな!
  ハァ・・・ハァ・・・あと少し、みんなに届いて・・・」
ピ「無駄だ・・・未来はもうバッドエンドに染まる。 希望は無い!」
桃「ウゥ・・・希望はある!
  今わかった、私の希望は・・・アッ!」
ピ「さぁ、絶望に眠れ!」
橙「イヤや・・・こんなとこで終わりたない!」
黄「進むんだもん!この体が動くかぎり・・・」
緑「絶対に負けない!」
青「まだ終わりじゃない!」
桃「希望が・・・キャンディ!キャンディー! ウォーーーッ! アッ、アァ・・・」
ポ「これは、キャンディ!」
キ「よかった・・・届いたクル・・・キャーッ!」
ポ「ああっ!? キャンディー!」
ピ「消えろ!絶望とともに!」
5人「キャンディーー!」
ピ「うん?」
桃「5つの光が導く未来!」
5人「輝け! スマイルプリキュア!
ピ「バッドエンドの世界から戻ってきただと?
  ふんっ! 貴様らに輝く未来など無い、全てをバッドエンドに染めるのだ・・・ウォッ! なにっ!
  一瞬で全て消し去ったというのか!」
桃「キャンディは命がけで私達の道しるべになってくれた
  キャンディのおかげでわたしたちは絶望の中に希望の光を見つけることができた。
  わたし、希望が何かわかった! 希望・・・それは、友達!
  大切な友達がいっしょなら、どんなたいへんな未来でも笑顔でまっすぐに歩いていける!
  それが私たち、スマイルプリキュアだから!」
ピ「だまれ! 全てをバッドエンドに塗りつぶしてくれる!
  グォッ!グァッ!クッ!ウワァーっ!ウワッ・・・ウワーッ!」
桃「ヤァー・・・アァーーーーッ!」
ピ「おのれ、プリキュア!
  集まれ、すべてのバッドエナジーよ! 世界を飲み込む絶望となるのだ! ウオォーオォーッ!」

毎年毎年、敵のボスに感情移入してしまう。
俺はもう、おっさんだから。 少女達の敵だから。
すべてを憎んで、世界を恨んで、愛してくれないのならいっそ滅びてしまうがいいと
プリキュアを世界ごと絶望の闇に突き落とそうとしてしまう。
でも、世界をプリキュアを恨むのと、それと同じくらいの強さで
こんな私の腐りきった心をプリキュアに焼き尽くしてほしいと、俺の絶望も打ち砕いてくれ
と、そう願ってしまう。
そして今年もまた、太陽がごとき光の強さで焼き尽くされた。
これでもう1年、なんとか生きていける希望が持てる。
ありがとうプリキュア! 来年も頼むぞプリキュア!

というのが先週、最終回の一話前を見たときの感想。
んで最終回は
パワーアップしたピエーロになすすべなく敗れるプリキュア、
キャンディのミラクルジュエルを使えばもう一度奇跡が起こせるが
それをすると、この世界とメルヘンランドの扉は閉ざされ
もう二度とキャンディたちとは会えなくなってしまう。
っていうのをさっくりやったあと、
キャンディとお別れなんてやだよう、え~ん。っを延々と見せられるという
戦闘中だぞっというピエーロの心の声が聞こえてきそうな感じで
なんだこれは。 やっぱり絶望で飲み込んでしまえピエーロ!
という私の叫びもむなしく
離れてても私たち、ずっ友だよ!っということで
パワーアップしたプリキュアにあっさり倒されるピエーロ。
涙涙のプリキュアとキャンディのねっとりとしたお別れがあり
戦いを終え、普段の日常へと帰っていった5人の生活が描かれていくのだが、
なぜか、そこに帰って来ちゃうキャンディ。 ほんとにナゼなのか。
お別れも未来への決意もぶち壊しにするこの展開。
夢であれ、夢オチであれと叫んだ私の願いもむなしくそのまま終了。
なんだったんだ、いったい。
次は頼むぞ、ドキドキプリキュア。 頼むぞドキドキプリキュアの敵!

次の敵は「ジコチュー」か。 愛を忘れたジコチュー・・・こいつは感情移入しそうだなっ!
ドキドキワクワクが止まらないよぉ!

20130127-1
このシーンというか台詞はカットされてた。
養豚所がいかんのか、豚を冷たい目で見るのがあかんのか。
こういう台詞がジョジョの魅力の一つだと思うんだけどなぁ。
これだと猫に足引っ掛けて転ばすシーンもカットされるんじゃないかと心配です。

ゴーバスターズもあと2回。
こんなに面白くなるとは思わなかったなぁ。

拍手する



コメント

  1. ワシ | URL | -

    Re:日記 609  闇の谷間に命の花が

    今期はワシ、ささみさん、琴浦さん、ビビッドレッドを見とるよ。あとはガルパンの未放映分はよ、って感じよ。

  2. hatake | URL | -

    Re:ワシ

    今期はちはやふる一択でしょうが!
    カナちゃんペロペロ。
    あとはまおゆうですかね。もう少し恋愛要素少なめ骨太展開でお願いしたい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatake30.blog20.fc2.com/tb.php/881-291ad8a6
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
畠中崇電脳萬画館