スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

日記 625  タマゴなこころ

2013年05月20日 01:52

まぁ、予想通りトラップミスしたし、シュートも外したけど
それで竜崎君が地位を失ったわけでもなし
龍の有用性が証明されただけっていう、全部(桜庭以外)良い方向に転びそうな展開。
そうだね、たった一回のミスでずべてが無に帰すほど、竜崎君のこれまでは軽くないよねっていう。
そういうことだよね。
チッ!

20130520-2

「キュウリュウジャー」が始まってはや14回。
14回すべての脚本は、メインライターである三条陸先生がひとりで書いている。
こんなことはちょっと過去に記憶が無いんだが
(普通はメインとサブの人何人かで回す)
いつまで続けてくれるのかわからないが、
ここまでは、一人で書いていることがひじょうに良い結果に繋がっていると思う。
キャラの個性にしても、作品世界の設定や世界観、雰囲気にしても。
一貫性があるというか一本筋が通ってるというか。
これからも楽しみですよ!
それはそれとして、職場で昼飯時におっさん連中が
子供が今の戦隊ものの何とかっていう銃を買って欲しいとか言ってきたけど諦めさせた
なんて言ってて
横でそれを聞きながら、ガブリボルバーな!買ってやれよ馬鹿野郎!
キョウリュウジャーは面白いぞこの野郎!
と思ったけど黙って飯を食う僕なのでした。
だって、おっさんなんて書いたけど、ほぼ同世代なんだもん。
あいつらが子供といっしょに見てるものを、何で俺は一人でドはまりしてるんだっていう気恥ずかしさが。
う~ん。 面白いんだけどなぁ。
ドキドキプリキュアも面白いんだけどなぁ。

アニメや特撮ものを見るのをやめたら
一気に老け込んでしまいそうな恐怖が僕をこの無間地獄に追い込んで抜け出せなくしてるような
嘘です。
楽しいです。

二時間ドラマの「事件屋稼業」を見た。
やっぱり、好きな漫画をむちゃくそにやられるとひどく落ち込む。
現代風にアレンジ、とか糞食らえだな。
あれが現代だってんなら現代ってのはどうしようもないほどつまらない時代なんだな
っていうのが一番のハードボイルドだったな。
ここで原作と違うとこをあげつらっても仕方がないので書かないが
あれが事件屋稼業だと思われるのは無性に腹が立つ。
もういいや。あれは忘れよう。
では、原作読んでる人があのドラマを見たら全員が全員言うであろう言葉でここは締めようと思う。

原作を読め!


最近気になりだしたんだが、
ほぼ毎日通ってるスーパーのレジ係の女に
お釣りをこういう風↓に渡されるんだ。
20130520-1
うん、これだと僕に手を触れることなくお釣りが渡せるね。
確かに俺は褒められた容姿ではないし
流れ星を見たら「清潔感」と三回唱えてしまうような、そんな風体なのだが
そんな俺でもね、心に毛どころかカビまで生えてるような俺でもね
ほんの少し、ほんの少しだけどね、傷ついているんだよ。
マニュアルなのかな?
お客様に手を触れてはいけないみたいな、疫学的な感染ルートが云々みたいな、
いいんだけどね。
おばさん店員はこういう渡し方はしないけど、若い店員だけなんだけど
まぁ、いいんですけどね、ちょっと気になったんで書いてしまいました。
ごめんなさい。
こっちこそごめんなさい。

おやすみなさい。

拍手する



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hatake30.blog20.fc2.com/tb.php/904-256fd83e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    畠中崇電脳萬画館