スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

日記 629  

2013年06月17日 01:26

このまま
誰も蹴落とせず、誰の足も引っ張れずに人生を終えるのかと思うと
なんだか無性に哀しくなる。
人に生まれた甲斐が無いなぁ。

20130616-1

ほこたて「最強のハッカー VS 最強セキュリティ」でフジテレビ側の編集が酷いと話題に(NAVERまとめ)
「ほこ×たて」セキュリティ対決の裏側、ネットエージェントが説明(ねとらぼ)
6月9日(日) に放映された「ほこ×たて」の「たて」の裏側について(ネットエージェントオフィシャルブログ)
こうなってくると、過去の対決もなんか色眼鏡で見てしまうぞ!

エロゲー批評空間による「ぶっ飛んだタイトル」のエロゲTOP30(ロン速)

【野球】「規則違反球をこっそり使ってた」←これが問題(なんJ PRIDE)
ほんとそう。 ・・・ってか、統一球なんて意味無いんでしょう?

翠星のガルガンティア」を見てるのだが
あっ、ネタバレしますよ。
「エイの裏側って人の顔に見えるよね」ってのが発想の出発点だったような気がしてならない
とかそういうのはどうでもよくて、ってエイじゃなくてイカだし。
敵であるヒディアーズの正体がわかって話は転換点を迎えたのだが
イカだと思っていた敵が元人間だったと知って急に戦えなくなるという
その兵士としてあるまじき精神の薄弱さに憤りを覚える。
この脚本家お得意の「論点ずらし」なのかと思ったが
物語冒頭で、
人間である海賊を、敵だと認識したら何の躊躇もなく皆殺しにしていたはずなので
これはおかしい。
ガルガンティアの人たちと触れ合ううちに意識が変わったのだと
そう視聴者が納得、理解できるほどの描写は無かったはずだ。
人間なんだから敵が人間だったと知って良心の呵責に悩むのは当たり前でしょう?と
キャラクターの心理でなく、視聴者の倫理観に頼って話を展開しようとしてるんだとしたら
こんな視聴者を馬鹿にしたはなしはない。
う~ん、なんだか無性に腹が立ってきたな。
やはりもっと明確に、主人公の人生観が変わるような出来事が必要だったと思うのだ。
それは、SEXだと思う。 これしかない。
あの快楽天みたいな女とSEXするべきだったと思う。
その為には主人公を稀人ってことにして、
船団内だけで交配していたのでは血が濃くなりすぎるから、
船団外の者との積極的な性的交流が云々、なんて設定にしちゃってさ
童貞の主人公はヒロインに促されるまま夜を徹してまぐわい
えもいわれぬ快楽の渦の中、溜まりに溜まった己が白濁を存分に吐き出した主人公は、
初めて見たその白濁液を思わず鼻に近づけ
「あぁ、ヒディアーズ臭い!」っていう・・・

ごめんなさい。

拍手する



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hatake30.blog20.fc2.com/tb.php/909-9786db1f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    畠中崇電脳萬画館